• HOME
  • ブログ
  • 神道
  • 鳥居っていっぱい種類があります。例えば太っちょな鳥居とか、、、でも、、実はもう、、

鳥居っていっぱい種類があります。例えば太っちょな鳥居とか、、、でも、、実はもう、、

鳥居っていっぱい種類があります。例えば太っちょな鳥居とか、、、でも、、実はもう、、

こんにちは。高野山法徳堂の鷹野です。

今回は思わせぶりなタイトルにしてみましたが笑
鳥居にはいろんな種類があるのはご存知でしょうか?

例えば、記事のイメージ画像の背景にもなっています肥前鳥居の代表格である筥崎鳥居

筥崎鳥居

写真は肥前鳥居(ひぜんとりい)で有名な筥崎(はこざき)鳥居です。

肥前鳥居は字のごとく西九州の肥前地方に多く存在するため、そのような呼称になりました。

肥前鳥居の代表格なのが、福岡県にある筥崎宮の筥崎鳥居で、道路を跨ぐ大きさがありました。
大きいですが、丸みがありどこか可愛い感じがします。

肥前鳥居の特徴としては、先端が流線型をしているどっしりとした佇まいをしています。
筥崎宮の鳥居は最古のものが、慶長14年(1609年)に建立され、いくつか境内に存在しますがいずれも肥前鳥居です。

九州以外にはほとんど存在しない珍しい鳥居の一種です。

実はこの鳥居、、、もうありません。

ご紹介した筥崎宮の大鳥居ですが、、、老朽化に伴い去年2018年に取り壊されることになりました。
地元の人からも愛された鳥居ですが、88年の歴史に幕を下ろしました。

こういった日本古来の文化の足跡が失われるのは悲しいというのもありますが、経済的な事情もあり再建は難しいと言われています。

他にも様々な鳥居の種類がありますので、ご紹介していきたいと思います。

FROM 鷹野法子

 

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。