水向地蔵

水向地蔵

奥の院の参道 中の橋のたもとにある「汗かき地蔵」でお地蔵さまに自分が吐露した穢れ 苦しみや罪を背負っていただき、「水向地蔵」では 背負っていただいた穢れや苦しみを、水をかけて汗と一緒に流させていただくという一連の意味があるそうです。
水をかけていると 心が穏やかになり 弘法大師御廟にお参りする準備が整ったように感じます。

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。