高野山僧職の最高位 法印さまの直筆 御宝号(南無大師遍照金剛)の表装ご依頼いただきました!

四国八十八ヶ所霊場のお遍路のお礼に高野山にお参りされ 奥の院で般若心経を唱えていた方が 法印様にお会いしてたそうです(^^)

法印様とは高野山僧職の最高位で弘法大師の名代として高野山内で営まれる主要な法会や儀式の導師をされる方です。

その法印様からなんと!直筆の御宝号(南無大師遍照金剛)を頂いたそうです(^^)

とても感動しておられました!

有難い書を法徳堂で表装させて頂く事になりました。
(※実は御朱印帳だけではなく、高野山では一番多くの巡拝用掛軸の表装をしています)
素晴らしいご縁に感謝いたします。

※四国八十八ヶ所霊場は八十八の札所を巡拝された後、高野山奥の院への満願お礼参りをもって完結とされています。

#表装 #高野山 #koyasan #お遍路

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。