丹生都比売神社境内にとある真言曼荼羅が刻まれた石碑が・・

こんにちは。高野山法徳堂の鷹野です。

先日、ご紹介しました丹生都比売神社ですが、参拝される方がいらっしゃいましたら左奥にすすんでいただけましたら、石の構造物があるところがあります。

その中の一番好きな石碑がありまして、画像にある光明真言が刻まれた石碑です。

光明真言

おん あぼきゃ べいろしゃのう
まかぼだら まにはんどま
じんばら はらばりたや うん

光明真言は、真言密教の中でも強力な真言で、短い真言の中に強い意味が含まており、すべての災いを取り除くと言われています。

こちらの石碑に刻まれているのは光明真言曼荼羅です。
1662年に建立され、時計回りに梵字で光明真言が刻まれています。

裏面には多くの僧名が刻まれており、タイムスリップしたようなノスタルジックな気持ちになれる場所です。

丹生都比売神社へ来られる場合は、ぜひこちらも足を運んではいかがでしょうか。

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。